低価格で住居が手に入る!千葉で話題のローコスト住宅とは?

ローコスト住宅を建設する際の注意点~安全な住宅を手に入れる~

低価格で住居が手に入る!千葉で話題のローコスト住宅とは?

婦人

注文住宅と分譲住宅のそれぞれが持つメリット

注文住宅のメリットは自分希望通りの家を作る事ができるので世界に一つだけの自分の家を持つことが可能です。一方で分譲住宅のメリットは価格が明確であるのと、見本の家を内覧してイメージがつきやすいので、家具などをあらかじめ準備できるなどのメリットがあります。自分の理想の城を持つか、至れり尽くせりの城を手に入れるか、どちらも捨てがたい所です。このほかに最近ではローコスト住宅という家の形もあります。これらの点を踏まえ、千葉で住宅を見つける際の参考にしてください。

男の人

ローコスト住宅で予算を押えよう

ローコスト住宅はコストのムダを省き低価格で家を建てるスタイルの注文住宅です。部材や設備を一括で大量に購入することで建材を低予算で仕入れ、設計・施工をシンプルにして部屋数を少なくしたりして構造のムダを省いて建築します。500万円~1000万円ほどで家を建てられるとあり、その安さで千葉でも人気があります。ローコスト住宅が安いのは人件費を抑えている点はもちろん、このほかにも広告費、宣伝費、モデルハウス代なども抑えられているため安くできるのです。

玩具の家

ローコスト住宅メーカーを選定する際のポイント

千葉でローコスト住宅を選ぶ際は業者選びがポイントです。大手メーカーも参入してローコストの注文住宅を取り扱っていますが、メーカーごとに価格も構造も商品も違うので良く吟味する必要があります。どのメーカーで扱っているローコスト住宅が自分のイメージと合うか、口コミはどうなのかを良く調べてから業者を選びましょう。中でも建築した住宅の中身を隅から隅まできちんと説明できる業者が信用できる業者です。工事過程がクローズであったりする場合は要注意です。情報を公開している業者を信用しましょう。

ローコスト住宅購入時に譲れない品質条件

メンズ

基礎工事を良く見よう

ローコスト住宅の注文住宅の場合、一番チェックをしないといけないのは「見えないところ」つまり基礎工事です。基礎工事は後から見えないところになります。最初にしっかり見せてもらいその質を確認してください。

ユニット部分のグレードをチェック

千葉でローコスト住宅の注文住宅をする際は、キッチンやバスなどのユニット部分のグレードをチェックしましょう。毎日使うもの長時間使うものなので、リーズナブルならリーズナブルなりのグレードが必要です。

きちんとした工法で建てられているか

千葉でローコスト住宅を場合、気になるのはどんな工法で建てられたのかは気になるところです。例えば2×4工法を用いているか、窓や屋根、天井などが希望通りになっているか説明を受けてください。

最低限の耐震構造耐火構造がされているか

千葉でローコスト住宅をオーダーする際、リーズナブルならリーズナブルなりの耐震構造や耐火構造は気になる所です。大きな買い物ですので最低限でも耐震・耐火構造になっているか必ず確認しましょう。

広告募集中